グリーンカーテン


このページは植物等を利用してエコへの取り組みをご紹介をさせていただきます。
(作成担当者のブログ形式になっていますので気軽にご覧ください。)
 弊社では毎年エコへの取り組みに グリーンカーテンを作成しております。 グリーンカーテンと言うとヘチマやゴー ヤが有名ですが、今年はパッションフ ルーツとゴーヤのグリーンカーテンを 作成しました。 パッションフルーツとは時計草とも呼ば れ綺麗な花を咲かせてくれるそうです。
5月14日 苗植及びカーテン作成
 
5月14日 苗植及びカーテン作成 全体風景
   
パッションフルーツの苗  
6月14日苗を植えてから1ヵ月経過。 気温が思ったより上昇せず育成に遅れが・・ しかし、よく見てみると花が!!
6月14日全体風景  
 
紹介が遅れました。メインがパッションフルーツだった 為に影が薄くなってしまっていますけど・・・ ゴーヤです!! 今年はゴーヤの苗もかなり植えましたので、副産物 の実がどれだけ収穫出来るか楽しみ!?です。
 
ゴーヤの苗
6月14日 ゴーヤゾーン
 

サンパチエンスゾーン
  サンパチエンスって知ってい ますか? サンパチエンスはCO2の吸収 が非常に多く、地球温暖化の 防止に役立つ植物です。
サンパチエンスの花
6月18日緑太くん設置作業 本日から緑太くんの設置作業を開始 しました。(緑太くんは専用ページにて 紹介します) 苗には申し訳ないけど穴掘りして作業 になります。  
散水スプリンクラー 設置完了
 
緑太くん本体
   
用水タンク 設置後
○緑太くん設置について  なぜ緑太くんが必要なのかについて 説明いたします。このパッションフルーツ のグリーンカーテンを作ろうとしている 場所は、若干の屋根があり、水を散水 してあげないと乾いてしまう場所なので す。雨が降ってもほとんど湿ることが 出来ず、去年はこの場所で、ゴーヤの グリーンカーテンの作成を行いましたが 平日は、水をあげることが出来るので すが、休日には水をあげることが出来ず 夏の猛暑時期になると水不足により 枯らしてしまいました。それを教訓に 自動に水を散水出来る方法を検討して 完成したのが緑太くんです。 これにより、自動で散水を行い、水の 補充だけ行うようになりました。 毎日の散水の手間を無くし負担軽減。 立案者はそーとーな怠け者でしょう・・ 自分ですけど(笑)
 
散水状況 緑太くん
○第2プロジェクト発動!! なんか意味深なことを行なっており ますね。苗を掘り起こしています・・ このパッションフルーツのグリーン カーテンにはもう一つのプロジェクト がありました。 ご存知の方もいると思いますが、 砂漠の緑化についての研究? 実験?も行なってみようと思い、 ポリマーの保水による植物の育成 研究です。 緑太くんの散水ホースが2口でて いると思いますがこれは散水する 時間を他の場所より短くすること にポリマーによる保水にての育成 することです。  
 約10cm程度掘り、ポリマーの粉末を散布しま した。ポリマーは水分と反応してジェル状になります。 このジェルの中に水分を保持してくれるので、散水 量の減少でも育つのではないかと思い、数値は 公表出来ませんが、普通のパッションフルーツと 同じように育つか楽しみです。 しかし砂漠の緑化って言っていましたけど、土での 実験なので、砂漠とは違いますよね。。。 しかし社長を口説き1株を砂での実験の許可を頂 き、砂をポリマーの実験を行なうことになりました。
左と中 土とポリマー用苗、 右 砂とポリマー苗 砂とポリマーでの育成苗
6月21日 最近は花もあちこち咲き出して きました。成長もかなりよくなってきており 気温の上昇によるものだと思われます。 そして知らない間に実がついておりました!! まだまだ小さいですけど自然受粉した 模様です。人工的に行う予定もありまし たが、昆虫ががんばってくれているみ たいです。
  6月22日 砂で成長させている株からも花が さきました。枯れるか心配していましたが、 本当によかったです。 ちなみに散水で使用している水のことですが 水道水ではありません。。 本社近くに下水処理場があり、処理場で処理 した放流水を頂き給水タンクに補充しておりま す。放流水と言ってもかなりの水質の良い水 なので若干の窒素及びリンが含まれているの で水道水より植物にはいいのでは?と思って おります。
最近気になっているのですが、パッション フルーツの花の蕾に蟻が近づいています。 蕾は甘いのですか?花ならやっぱ蜜が あるような気もしますが、花より蕾によって いるので・・・ 人間の自分には蟻さんの気持ちが解り ません。。
  6月25日 パッションフルーツの実のかなり 膨らんできました。収穫は約40日くらいと 聞いておりますので初収穫は8月の上旬に なりそうです。自分は食べたことがないので どんな味がするか楽しみです。
6月26日久々のゴーヤについてです。 ゴーヤも成長が早く、背丈だけでは先 に植えたパッションフルーツと同じくらい になってきました。さすがゴーヤです。 こちらのほうが先にグリーンカーテンに なってしまうかも。花も咲き出しており ます。
パッションフルーツの1株だけ成長が(背丈) 高いのがあり、ちょうどカーテンの横に広げ る高さなので苗の頭を切りました。切った 苗は水に付けておき夕方、挿し木みたいに 土に戻しました。これで根付いてくれれば うれしいのですけど。



 
株式会社 吾妻水質管理センター
本社 群馬県吾妻郡中之条町大字伊勢町17-5(駅南バイパス)
TEL 0279−75−0446(代)
FAX 0279−75−7690

業務内容

支店・営業所

■東吾妻支店
群馬県吾妻郡東吾妻町大字原町98−1
TEL 0120−75−0446
■前橋支店
群馬県前橋市横手町105−1
TEL 027−290−3028
■沼田支店
群馬県沼田市東倉内518
TEL 0120−75−0446
■渋川支店
群馬県渋川市伊香保町伊香保451-4-201
TEL 0120−75−0446
■長野原支店
群馬県吾妻郡長野原町与喜屋144−3
TEL  0120−75−0446
■嬬恋支店
群馬県嬬恋村大笹2148−87
TEL 0120−75−0446